FC2ブログ

ベトナム6日(1日目) by Kahoku-S


11/29〜12/4の日程でベトナムに行ってきました。
今回は普段あまり行かない(であろう)中部メインです。


VN941 KIX(10:30)−SGN(14:20)
その後、国内線でダナンに向かうルートです。

ホーチミン到着後、イミグレ通って到着ロビーへ・・・と思ったら・・・
あっちぃ!到着ロビーあっちぃぃぃぃ!!
そうか、ベトナムには到着ロビーなんて存在しなかったんだ・・・orz
ベトナムでは空港利用者しか空港に入れません。なので、税関抜けたらすぐ外!ってことで。そしてアジア定番のタクシーの客引きうぜえええええええええ!
「Obstruct!!(邪魔!)」と暴言吐きながら国内線ターミナルに向かいます。
タンソンニャット空港は大きいわりにターミナルビルが固まってるのでラクラクです。

出て右、徒歩3分。国内線ターミナル到着。
国際線ターミナルと比べてあきらかに客引きタクシーが少ない。まあ、当たり前ですけどね。
タンソンニャット空港国内線ターミナル

あ、そうそう、両替忘れないうちに。なにげに国際線ビルよりも国内線ビル前の両替所のほうがレートがいいのです。こういうところが社会主義国家のしたたかさを感じます。(それでも町中の両替所のほうがいいですが・・・)
ベトナムではドルが普通に流通していますが、地方の小さなお店ではドンしか扱えないことが多いのです。100ドルほどドンに両替、約200万ドンくらいになります。
なにやらお金持ちになった気分・・・

そして国内線チェックインを済ませて出発ロビーへ。
そろそろボーディングかなーと思い、外を見ると・・・
どしゃぶりのスコールが。・゚・(ノД`)・゚・。ウエエェェン
そういうわけで遅延決定余裕でした。

1時間遅れのフライトでダナン到着が19:00前。
そしてこの日の宿泊がホイアンなのでダナン空港から車で1時間ちょい。
この日だけ空港送迎つけておいてよかった〜〜〜〜〜〜〜!

専用車でホイアンに向かいます。日本語ガイドがいるこの機会に情報収集。
いろいろと情報仕入れて、話題は明日の予定に。

ガイド(以下G)「アスハドコニイクヨテイデスカ?」
わたし(以下S)「ミーソン遺跡行ってからフエに向かう予定だけど」
G「ガイドイリマセンカ?」
S「高いから(゚⊿゚)イラネ」

ちなみに日本のK社に聞いたときは25,000円とのことでした。
現地でタクシー雇っても8,000円くらいなので使う気なんてさらさらありません。
でも食い下がってくるところがベトナムクオリティ。

G「タクシータカイヨ!」
S「ガイドつけたほうが高いっしょ」
G「ソンナコトナイ!120ドルデイイヨ!」
K社め・・・ぼったくってやがったな・・・
まあ、孫請け(日本のランオペ>ホーチミンの現地旅行社>ダナンの現地旅行社)なのでこんなもんですかねえ。
そんなこんなで明日も苦労しなくて済みそうです。

さて、ホイアン到着してホテルにチェックイン。
ホテルは「ビンフンリゾート」です。
ビンフンリゾート

いかにも南国って感じのホテル。町の中心から500mくらい離れますがリバーサイドのホテルなので雰囲気もいいですし、何より観光客が迷い込まない位置にあるので静かです。
この日の夕食は町の定食屋で生春巻とホイアン名物「揚げワンタン」です。
生春巻はイマイチでしたが揚げワンタンはすっごくおいしい。
衣はサクって感じですが噛むと中からスープがどばーって出てきて小籠包みたいな感じ?2品で7万ドン(約350円)
生春巻

その後、ホイアン市内を散策。昔ながらの街並みにランタン屋さんが浮かぶ景色はとても幻想的でした。
ランタン屋さん ホイアンの街並



さすがに疲れたので早めに就寝。明日は早朝に日本人橋や市場とホイアンを廻ってからミーソンに行きます。

前ページ | ツアーシステムスタッフブログホーム |