FC2ブログ

SAIPAN shimeno&kahoku KO


2月18日から5日間でサイパンに行って来ました

今回は成田発着の商品でサイパンへ

【2/18(月) 1日目】
まず私たちは小松から羽田まで移動しました
JAL1276 小松(11:50)ー羽田(12:55)

羽田で昼食を食べ、リムジンバスで成田へ
羽田(14:40)ー成田(16:00)

今回はゆっくり動けるように
余裕を持ったスケジュールで動きました♪(´ε` )

成田での集合時間は18時40分でしたが
少し早く受付をしていただきました

両替後近畿日本ツーリストの受付でeチケットを受け取り、
デルタ航空の受付へ

時期的に学生旅行の季節なので若い方が多めでした

保安検査後、免税店でショッピングを楽しんで空路サイパンへ
2/18(月) DL288 成田(20:40)-サイパン(01:15)+1

この日の飛行機は満席
成田からは約3時間半で到着するのであっという間でした
ちなみにサイパンと日本の時差は1時間でサイパンの方が1時間進んでいます

フライトが短いので機内食は一度だけ出ました
量もちょうど良くおいしかったです

到着後入国審査へ
サイパンの入国審査では、指紋採取と顔写真を撮られるので
入国手続きに少し時間がかかります

荷物を受け取り、税関を通過して現地係員と合流
受付の際、事前に予約しているオプションの集合時刻と
帰りのお迎えの時間を記載した案内書を受け取りました
今回は深夜にサイパンに到着する飛行機だったので
あらかじめ現地係員の方がチェックインを済ませてくれているので
この時にルームキーも預かりました

ホテルまではKNTの送迎バスで移動です
私たちが泊まるホテルはガラパンにあるハファダイビーチホテル
この日は夜も遅かったのでそのままホテルで身支度をして就寝しました


【2/19(火) 2日目】
寝坊したので朝食は取れませんでしたが
この日は朝から所要時間3時間の島内観光に参加しました
お迎えはサイパンダバスです
サイパンダ
各ホテルで参加者を乗せ、最初の観光地バンザイクリフへ

バンザイクリフ
バンザイクリフ2
太平洋戦争中、日本軍司令部がサイパン島北部にあり、
激しい戦闘で追い詰められた日本兵が身を投じた崖があります。
現在は慰霊碑などがあり、平和記念公園となっています。
断崖絶壁は迫力あるものでした

その後、ラストコマンドポストへ
ラスト
スーサイドクリフの麓にある日本軍最後の司令部跡です。
ここには実際に戦争で使われた日本兵の戦車などが残されています。
司令部として使っていた場所に実際入ることができましたが、
撃たれて穴が空いた跡などが有り戦争の傷跡が残る場所でした。

続いてバードアイランドへ
バードアイランド
石灰岩でできた無人島で展望台から見る景色がとてもきれいなところです
日没になるとたくさんの鳥達が島に集まってくることからバードアイランドと呼ばれているそうです
海沿いなので風が強かったですが、海がとてもきれいでした

最後はパウパウビーチへ
パウパウ2パウパウ
白い珊瑚砂と海の透明度が高いローカルの人に人気のビーチです
写真の通り本当にきれいなビーチで南国に来た~と言う感じでテンションがあがりました

パウパウビーチを後にして解散場所のDFSへ
ホテルがDFSの目の前にあるのでとても便利でした
ホテルに一度戻り昼食へ

ホテルから歩いて約10分程のところにある
カントリーハウスというステーキ屋さんでランチをすることに
ランチ
今日のランチをいただきましたが、やっぱり量が多かったです
でもおいしくいただきました
味は少し濃い目の味付けでした

お腹がいっぱいになったのでホテルに戻り少し休憩
ホテル

休憩後、15時からオプションを入れていたのでお迎えのバスに乗るためロビーへ
日本であらかじめ予約を入れておいたATVバギーに乗るオプションに参加しました

ヘルメットとサングラスをし、身支度を整えて、
まずはバギーのエンジンのかけ方や操作を習いました
簡単ですが、腕の力を使ってコントロールをするのが少し大変でした

実践のコースに行く前に練習場でトレーニングをして
インストラクターの方に合格をいただいてから実際のコースに向かいます
二人共合格をいただいたので実践コースへ

凸凹道や坂道を運転するのは最初はアクセルの加減もあまりなれていなかったので
ぎこちなかったですが、慣れてくると段々楽しくなっていきました

山道を走って途中休憩をしました
インストラクターの方がココナッツを割ってくれて飲ませてもらえるというパフォーマンスも
とてもユニークで日本ではなかなかできない経験でよかったです

休憩後再び凸凹道を走りました
慣れてきたのと同時に疲れも出てきたのか途中で腕がだるくなって大変でしたが、
楽しみながらも何とか次も休憩まで頑張りました

次の休憩はビーチでした
UINNGU.jpg
ウイングビーチというビーチで午前中にいったパウパウビーチとはまた違ったきれいさでした
こちらのビーチの方がどちらかというと穴場と言う感じです
休憩を終える頃スコールが降りそうな気配だったので急いで戻ることに
運転にも慣れ、もっと乗っていたいなと思う頃に終わりの時間になってしまいました

ちなみにこちらのツアーは約1時間半の所要時間で価格は日本円で約7,000円です
今回初めて挑戦したオプションでしたが、とても楽しくいい経験が出来ました

ツアー中自分で写真を撮ることが出来ないですが、
ツアー中の写真やビデオを撮っていただけるのでツアー終了後写真やDVDを購入することが出来ます

お迎えの車に乗りホテルへ移動

少し休憩をしてからショッピングと夕食へ
ホテルの目の前がDFSなので少し物色後、日本人オーナーが経営するAGLAIAへ
店内の雰囲気もよく落ち着いた感じでした
私たちが注文したのは・・・
ご飯1ご飯2ご飯3ご飯4

写真に載っているパイナップルチャーハンが名物のようです
味付けも日本人好みでおいしくいただけました
メニューも日本語表記があるので安心です

夕食を済ませた後は、おみやげ店を見てホテルへ
この日の楽しかったことと明日のことを話してから就寝







前ページ | ツアーシステムスタッフブログホーム |