スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

社員旅行プーケット~カイ島編~ bykahoku-O


3日目はカイ島のオプションに参加しました
タイ語でカイとは卵を意味し、島の形が卵に似ていることからカイ島と呼ばれています

朝は少し早起きでしたが、ホテルまでお迎えが来て船乗り場へ
コシレイという船乗り場から船で20分のところにある離島のカイ島で海を満喫することに!!
ちなみにオプションの予約は事前に日本で入れて行きました

船乗り場の待合所まで行くと中国人のオンパレード
その他欧米人少々、韓国人の団体がちらほらという感じで日本人はほとんどいませんでした

attachment00_convert_20140419213608.jpg

受付でライフジャケットとシュノーケルセット、ブルーのバンドをもらいました
ぼーっと船を待っていましたが、どの船に乗ればいいかわからず
バンドに意味があったらしく、人がたくさんいるのでどの船に乗るか
バンドの色分けによって判断しているシステムでした

しばらく待つと係員から声がかかって船へ
船はかなり浅いところまで来ていましたが、
整備された乗り場はなく少し海を歩いて船まで行きました
パンツやスニーカーの方は濡れていて大変そうでした

カイ島まではスピードボートで約20分
スピードボートというだけあってかなりスリル満点で楽しかったです

attachment01_convert_20140419213646.jpg

島に着くとパラソルとビーチチェアの場所が船ごとに
決められているのでその場所まで係の方が案内してくれました
attachment001_convert_20140419213911.jpg
係の方は英語しか通じませんが、飲み物は無料で用意しているからと教えてくれました

お昼までは自由行動なのでビーチチェアで海を見ながらぼーっとしたり
真っ青な海に入って泳いだりして楽しみました

attachment02_convert_20140419213752.jpg attachment12_convert_20140419214000.jpg attachment03_convert_20140419213818.jpg

私たちがいたところと反対側では魚も良く泳いでいたそうですが、
人が多すぎて行くことは断念しました

魚がいなくても海はすーーごくきれいなので満足でした

attachment04_convert_20140419213844.jpg attachment011_convert_20140419213932.jpg


ビーチチェアで爆睡をしていたらお昼ごはんだよと起こされ、ランチへ

このオプションはランチも込みでビュッフェスタイルの食事でした
こんな感じです!!
attachment13_convert_20140419214028.jpg

前日現地のガイドさんにプーケットはシーフードがおいしいよ
お肉はあんまりおいしくないと聞いていましたが…
手羽先のようなものがあったので興味本位でとったのですがこれが一番おいしかったです
お皿に大量に取ってみんなでいっぱい食べました
ちなみに南国と言えばフルーツですが、プーケットのフルーツは少し味が薄い感じでした!!
おいしいはおいしいんですけど少しおしいかなという感じです
attachment041_convert_20140419214048.jpg

ランチの後また少しくつろいでから出発の準備!!
コシレイに帰る前に沖で少しシュノーケリングをしてから戻るという行程でした

スピードボートで沖まで出て、シュノーケルへ
カイ島ではお魚を見ることが出来なかったので、シュノーケルではたくさん魚が見れて良かったです
南国なのでお魚はカラフルできれいでした
海ももちろんきれいです

そこで20~30分程泳いでからコシレイへ戻りました

コシレイからはまたホテルまで送迎があるのでホテルへ戻りました
海で泳いで疲れたのでみんな車の中では爆睡でした

今回滞在が短かったので、カイ島が唯一の海を満喫するチャンスでした
attachment010_convert_20140419214126.jpg
プーケットはパトンビーチを中心としたビーチももちろんきれいですが、
私たちが行ったカイ島やコーラル島、ピピ島も人気の離島なので是非プーケットに行く際は離島へ
行かれる事をおすすめします
スポンサーサイト

| ツアーシステムスタッフブログホーム | 次ページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。