スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

社員旅行プーケット ~ホテル編~ Nanao-mk 


社員旅行『プーケット』最後はホテル編です。
今回の旅 プーケットでの滞在先は『カリマリゾート&スパ プーケット』
パトンビーチ北部の丘の上に建つ、ラグジュアリーリゾートホテルです

カリマ

こちらのホテルは2012年に開業したばかりで、レストラン・プール・ジム・エステなどの施設も充実しておりとても快適なホテルライフを過ごせます


なんといっても建物が新しく開放感のある造りなのでとにかく気持ちがイイ!
リゾートに来たぁ~!!という気分になれます


繁華街のパトンビーチエリアからは少し離れますが、1日3便ホテルからビーチエリア、パトンエリアへの無料シャトルバスが出ているので、宿泊者はそれを利用する事が出来ます
また、タクシーを使っても片道300バーツで10分程度の距離なので、全く問題なし!

ちなみに夜は、深夜料金なのか電飾&音楽大音響のトゥクトゥクのせいなのか..
街からは400バーツかかりました。

のんびりと静かに過ごしたい方にはお勧めのホテルです




では、そろそろホテルの中をご案内したいと思います



まずはロビー&フロント
DSCF5603+(2)_convert_20140421002455.jpg DSCF5445+(2)_convert_20140421002733.jpg
すみません、、画像が少しボケ気味ですが・・・

本物はこれの何倍もピカピカで、オレンジカラーがとっても素敵な解放感のある
ロビーです!



続きましては、気になる客室
(深夜にチェックインしてから撮ったので薄暗くてスミマセン。。)
DSCF5455+(2)_convert_20140421004041.jpg DSCF5450+(2)_convert_20140421003805.jpg 
DSCF5451+(2)_convert_20140421003857.jpg DSCF5452+(2)_convert_20140421003945.jpg
私KとMさんが泊った部屋はファミリールーム仕様で、キングサイズベッド+二段ベッド、バスルームもかなり広いスペースで落ち着いた雰囲気でした。
この広さはかなりテンション上がる~って最初に思いましたが、
むしろ広すぎて若干移動が面倒くさいという難点が・・・



こちらのホテルは全ての客室がオーシャンビューになってる様で、お部屋のベランダを出るとこんな感じで海を見わたす事が出来ます
DSCF5456+(2)_convert_20140421004141.jpg DSCF5457+(2)_convert_20140421004326.jpg


ちなみに、YさんとOさんが泊ったお部屋も見せてもらいましたが、
こちらはカップル仕様でとてもロマンチックなお部屋でした
天蓋がナイス!
DSCF5449+(2)_convert_20140421003706.jpg

ビックリしたのは、お部屋の広さですがお隣同士でも全然違ってました。
じつは、私たちの泊った棟は建物が『くの字型』で、私とMさんの部屋はちょうど
分岐点の位置なので、建物の構造上広くなってたみたいです。



お次は、熱いリゾートのオアシス!プールです
DSCF5599+(2)_convert_20140421005109.jpg DSCF5600+(2)_convert_20140421005207.jpg
この赤いテーブルが置いてあるエリアは、客室とレストランを繋ぐ屋外の
渡り廊下的な感じになってます。
ここから下を覗くとこんな感じでプールが見下ろせます。
プールサイドの中心にはバーもあるので、お酒やジュースなどを飲みながら
のんびり過ごせます


夜は紫色のライトアップで幻想的な雰囲気に
DSCF5631+(2)_convert_20140421005617.jpg

ちなみに、プールを見下ろせるこの渡り廊下のすぐ隣の棟にはジムがあり、
日中は外人さんが何人か利用してました




次はレストランです
レストラン DSCF5460+(2)_convert_20140421004755.jpg
ドアはなく、吹き抜け状態で風が通り抜けるので、とても解放感のあるレストランです。朝はバイキングで、品数は個人的には多くもなく少なくもなく、そこそこといった感じでした。
ただ、タイ料理などご当地料理も多く、味も美味しいので結構満足は出来ます


ちなみに夜はこんな感じ
DSCF5629+(2)_convert_20140421005517.jpg

このレストランのすぐ横にはプーケットの街を見渡せるデッキスペースもあります
ホテルデッキ DSCF5626+(2)_convert_20140421005416.jpg DSCF5624+(2)_convert_20140421005303.jpg



ここからは番外編


ルームサービス
DSCF5550+(2)_convert_20140421005002.jpg
2日目の夜はお部屋でルームサービスを注文して夕食を食べました
カリマのルームサービスメニューはタイ料理やハンバーガーなどのジャンクフードが殆どでしたが、種類もそこそこあって値段もそれほど高すぎずという感じです

食べたのはシュリンプや魚とナッツの炒め物などタイ風の味付けがされたシーフード中心でしたが、どれも美味しくてみんな満足でお腹一杯になりました

街へ繰り出すものイイですが、ホテルライフを楽しむためにルームサービス利用するのも旅の醍醐味ですね



最後はエステ
エステ

さすがに中は写真撮れなかったので、チラシだけですが..


同じ支店のM先輩はハネムーンがプーケットだったので、出発前に何がお勧めか
聞いておいたんですが、『男の俺でもエステはいいと思ったよ~!』
と大絶賛だったので、わたしもプーケットに来たら是非やりたいなぁと思っていました


この日は、カイ島から夕方頃に帰ってきて、夜の出発まではまだ時間があったので、
急ですがエステの予約をしに行ったら、ちょうど空いてる時間が空るとの事でお願いしました


ちょうど、写真の様なスペシャルSPAパッケージがあったので、その中から
120分で280バーツ(約¥8400)のコースをチョイス
ハーバルスチーム+バックマッサージ+フットマッサージ+リフレッシュメントという
内容でした。

スチームバスで血行が良くなった後、なんて名前か忘れてしまいましたが、
南国チックな香りのするさわやかなスクラブで全身マッサージ
最後はタイ式マッサージのほどよい指圧で〆。
溜まった疲れが一気に吹っ飛とんだので本当に体験して良かったです!

値段もリーズナブルなので、タイに行かれた時は是非エステ体験を
お勧めします



以上、長くなりましたがホテルについてのご紹介でした





今回、こちらのカリマリゾートに泊って感じた事は、とにかくスタッフさんが
みんな笑顔で接客をしていて素晴らしいという事でした!
まさに『微笑みの国タイ』を身を持って体験できた様な気がします。


改めて笑顔は人の心を朗らかにすると感じましたので、忙しい時でも心の余裕
を持って周りの人達に接していきたいです

海


















スポンサーサイト

| ツアーシステムスタッフブログホーム | 次ページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。