FC2ブログ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本旅行TDRバケーションパッケージ研修 kahoku-O&komatsu-N


かなり日数が経ってしまいましたが・・・。
1月21〜1泊2日で日本旅行さんのTDRバケーションパッケージ研修に
小松店Nさんと一緒に参加させていただきました☆

★1日目★

小松を10時発の飛行機で羽田へ!!
羽田からリムジンバスでTDRまでは所要50分となっていますが、
実際は30分程で到着しました。
バケーションパッケージの場合はTDRウェルカムセンターに立ち寄りが必要なため、
リムジンバスはランドで下車しました。

舞浜駅のお隣にあるウェルカムセンター2階の
バケーションパッケージ用カウンターへ。
受付で名前を伝えると一式説明・お渡しをして下さいました。
attachment00_convert_20140314110714.jpg
今回は下記内容プランを利用しました。
・1/21〜1泊 東京ベイ舞浜ホテル(ハーモニールーム)
・ホテル食事券(朝食)
・2デーパスポート・スペシャル【1日目から両パーク行き来できるチケット】
・ディズニーリゾートライン2日券付
・フードバウチャー1900円分(人数分)【パーク内の食事(軽食も含む)に利用可能】
・オリジナルガイドブック
・ファスト・パス2枚(人数分)

普段お客様に販売している1泊2日Bプランの内容と同じプランです。
お客様のプランにはこの他にパーク内の該当ショップでグッズの進呈と
ドリンクサービス券がついています。

ウェルカムセンターではディズニーホテル・オフィシャルホテル宿泊の場合、
プリチェックインが出来ます。
ディズニーホテルは2階、オフィシャルホテルは1階で各ホテルごとにカウンターが
あるので自分の宿泊するホテルのカウンターで続きを行います。

今回私たちは東京ベイ舞浜ホテルに宿泊なので1階へ。
大きな荷物は預けるとホテルのお部屋まで運んでもらえます。
鍵を受け取り身軽になったところでいざパークへ出発!!

1日目はランドメインに行きました(^^)
ちなみにこの日のランドの営業時間は10:00〜19:00
冬の寒い時期なので営業時間が普段より短くなっています。

attachment02_convert_20140314110807.jpg attachment01_convert_20140314110746.jpg

時間はちょうど13時頃だったのでまずは軽くお昼を食べながら
何に乗るかの相談!!

私たちが乗ったアトラクションは…
・ホーンテッドマンション
・ビッグサンダーマウンテン
・バスライトイヤーのアストロブラスター
・スペースマウンテン
・プーさんのハニーハント(バケーションパッケージ分ファストパス利用)←ファストパス終了にも関わらず、手持ちのパスでほぼ待たずに入れました!
・スプラッシュマウンテン (バケーションパッケージ分ファストパス利用)

お昼から入場した割にはたくさん乗れた方かなと思います!(^^)!
パレードも昼と夜両方見ることが出来ました。
attachment03_convert_20140314110905.jpg attachment04_convert_20140314110925.jpg
ちなみにこの日でファストパスは使い切りました!!

18時半すぎに2デーパスポート・スペシャルにあやかってモノレールでシーへ移動。
この日シーの営業時間は10:00〜20:00で1時間長く営業していました。
夜のシーは1月の平日ということもあり、がらがらでした。

私の大好きなドナルドに会いにサルードスアミーゴスへ。30分待ちでした。
で、ドナルドと一緒に写真を取ってもらいました!!
そのあと閉園まで少し時間があったので、10分待ちのレイジングスピリッツに乗り閉園時間になったのでパークをあとに。

夕食を食べにイクスピアリへ。
レストランがいくつも入っていましたが、考えることは同じなのかどこも混み合っていました。
なんとかお店を見つけ夕食にありつけました!

夕食後はホテルへ向かうためリゾートラインでベイサイドステーションへ。
いただいたフリーパスが役に立つ1日でした♪
ベイサイドステーションからは各ホテルに無料バスに乗り換えをします!
私たちが泊まる東京ベイ舞浜ホテルとクラブリゾートは2件経由するのですが他のホテルは直通になってます。
attachment00-1_convert_20140314110952.jpg attachment01-1_convert_20140314111021.jpg
バスの車内はミッキーだらけでかわいかったです!

今日のホテルは東京ベイ舞浜ホテル☆
到着時ウェルカムセンターでプリチェックインをしたのでフロントには立ち寄らずそのままお部屋へ
attachment02-1_convert_20140314111045.jpg attachment03-1_convert_20140314111111.jpg attachment04-1_convert_20140314111138.jpg attachment00-2_convert_20140314111205.jpg


お部屋で少しゆっくりしたあと
ホテル内にある有料大浴場のスパ・ローズに行きました!
お風呂なのでさすがに写真はないですが…。
思っていたよりも小さい感じでしたが、空いていたのでのびのび使えました。
ご家族やグループの方の場合、お部屋のお風呂だけだとお風呂待ちがありますが、
大浴場があれば皆で一気に入れるので楽かもしれないですね。
ちなみにホテルなので部屋にあるパジャマとスリッパでは行く事ができないので
ご注意を!!

お部屋に戻りこの日は就寝。

★2日目★
少し寝るのが遅かった割りに早めに起床。
夜は暗く外の景色が見えませんでしたが、朝は部屋から景色がきれいに見えました。
attachment01-2_convert_20140314111231.jpg

身支度を済ませて朝食へ。
朝食会場は1階のロビー内でそんなに広くないです。
和洋バイキングで、品数はオフィシャルホテルの割りに少なめ。
ホテル内にパン屋があるのでパンの種類が豊富でした。
attachment02-2_convert_20140314111256.jpg

朝食後はお部屋へ。
東京ベイ舞浜ホテルの場合、精算がない場合はテレビ画面でチェックアウトもできます。
私たちは、荷物を預けるのと帰りのリムジンバスの予約のためフロントに一度立ち寄りました。
荷物はチェックアウト後も預かっていただけます。
リムジンバスはパーク発の場合予約不可ですが、ホテル発の場合はベルデスクで予約可能です。

2日目はシーへ。
この日の営業時間は10:00〜20:00。
せっかくオフィシャルホテルに泊まっているので開園前から並ぶことに!!

昨日の移動手段と同じく、ホテルからベイサイドステーションまでは無料バス、
ベイサイドステーションからシーまではリゾートラインで移動。

私たちが入場ゲートに到着した頃にはすでに長い列がで出来ていました。
昨日ファストパスは使い切ったので直接発券所に行って頑張るしかないので、
打ち合わせで私が走ってトイストーリー・マニアにファストパスを2人分取りに行くことにしました。

開園と同時に全力疾走したのですが、人がウジャウジャいてなかなかうまく進むことができず・・・。
トイストーリー・マニアのファスト・パス発券で40分待ちとの声を聞いた瞬間諦めました。(笑)
待っていても取れる保障もなく、スタンバイで開園直後にも関らず2時間待ち・・・。
今度行くときにぜひ行きたいと思います!!

トイストーリー・マニアからタワー・オブ・テラーが近いのでファストパスはこちらを取りました。

この日は15時前にパークを出なければいけなかったのであまり無理はせず、
空いているものにうまく乗りました。

私たちが乗ったものは・・・
・タワー・オブ・テラー
・タートル・トーク
・ディズニー・シー・トランジットスチーマーライン

途中ポップコーンやスイーツを食べたりして比較的のんびり回りました。
その後はお土産を買ったりして
お昼のメイン会場でのショーが終わってからディズニーシーを後にしました。

リゾートラインでランドステーションまで移動し、ボンボヤージュで少しお買い物!!
またリゾートラインに乗り、ベイサイドステーション→無料バスでホテルへ。

フライトは羽田18時発だったので16時ホテル発のリムジンバスに乗って羽田へ。


今回、研修という名目で参加させていただきましたが、
かなり楽しめたので本当によかったです。
何度もTDRに行ったことはありましたが、バケーションパッケージは初めてでした。

実際に体験してみて・・・
・ファストパスのおかげでアトラクションでほとんど待った記憶がない(待って30分)
・ランド・シーの営業時間が異なっていたため、2デー・パスポート・スペシャルに肖ることが出来た
・フードバウチャーのおかげでほとんどの食事を済ますことが出来た
・リゾートラインのフリーきっぷもオフィシャルホテル宿泊には欠かせないものだと改めて感じた。

バケーションパッケージとそうでない商品は価格に大きな差がありますが、
高いお金を払ってでも利用する価値はあると感じました。
店頭でバケーションパッケージをお申込みのお客様はリピート率も高いので
その理由も今回身をもって感じることが出来ました。

貴重体験でした!!

10数年ぶりにランドに入場したKOMATSU-Nは、若いKAHOKU-Oにいろいろ教わりっぱなしでした。
今回バケーションパッケージの良さを身を持って体験し、これまでの『待って当たり前』って感覚が、途中で逆に待つのが苦手になりました(笑
今更ながら、こんなに素晴らしい商品だったんですね~。
今後は、特に待てない方々に積極的に案内していこうと思います。
このような機会を与えてくださった会社に感謝しています。
ありがとうございました☆

| ツアーシステムスタッフブログホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。