FC2ブログ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイ(バンコク・チェンマイ)に行って来ました(その1)


今回のフライトは成田からのデルタ航空を選択しました
デルタアメックスのキャンペーンで
入会時16,000マイル(通常なら8,000マイル)+初回搭乗10,000マイル(エコノミー)で
27,300円の会費がネックでしたが、まあ26,000マイル貰えるなら
「1マイル1円くらいでマイルを買った」と思えばいいか、ということで入会
バンコク行きのチケットは11月に早々に購入

デルタアメックスゴールドは
デルタのゴールドメダリオン+スカイチームのゴールドステータス
が付与されます。今回一番安いチケットを買いましたが
ゴールドメダリオンだとバルクヘッドの席を予め指定することが出来ますので
早々に往復の座席も指定(乗ってみると楽だった)

デルタアメックスゴールドの入会
年にデルタの利用が1往復だけでも考え方によっては元がとれそうな感じです
但し、来年1月~マイルの貯まり方そのもの+特典航空券のシステムに変更が出るので
注意が必要です・・・
(アメックスカードもどうなるかわかりませんな)

さて、出発は2月15日。そう、あの2週続いた都心での大雪の日(正確にいうと降った翌日)でした
14日のフライトはほぼ全滅→15日のフライトに既に影響が出ていました
利用する予定の小松=成田便(午後便)の通常の機材繰りを調べてみると
成田→仙台→小松→成田→(あとは調べてないです)

14日の時点で翌日15日の成田→仙台及び仙台→小松が欠航決定

え?これはもしかして小松→成田飛ばない?

と早合点して14日のうちに成田便を急遽羽田便に振り替えました
翌15日、朝早めに起きて運航状況をwebでチェックしてみると
小松=成田の午前便は通常通り出発。小松=羽田便は次々と欠航決定
webで午後の成田便を見ていると通常通り運航の模様
小松=羽田は時間を追うごとに次々と欠航

こりゃ成田便にかけるしかないなぁ

ということでwebで小松=成田便を予約
以前、沖縄で台風に遭遇したときに使った手を思い出しました
欠航決まってから(もしくはどうなるかわからない時に)航空会社に電話しても
なかなか電話がかからないんですよね
欠航便の振替は優先的にやってくれるので
こういう時は振替便を自分で先に普通運賃でよいので予約(webで)してしまえばいいです
勿論、決済しなくても「席だけ先にとったから振り替えて欲しい」と言えばok
そんなことをやってる内に、自分が乗る予定だったお昼過ぎまでの羽田便は欠航決定&成田便満席に
電話でちんたら振替をお願いしてたら席が無くなってたとこでした

早めに空港に行って振替を申し出て手続きし、荷物を預けます
NHとDLは荷物のスルーチェックイン可能です(参考URL ※その他提携会社で乗継時間をクリアしてればスルーするということになりますね)
但し、片田舎の空港にはDLのプライオリティタグが無いと言われ
スカイチームで上のステータスでもタグが付かない(=到着空港で荷物が早く出てこない)ってことになりました
国際線のカウンターにあるやろ(MU=中国東方航空がスカイチーム)、と突っ込みたくなる部分ではありましたが

機材繰りどうやったのかなー、と思ったら
成田→小松(午前便)→仙台→
の機材が仙台行き欠航でそのまま小松に駐機してたんですね
確かに国際線に接続する人間が多いわけですから、後の影響を考えると悪天候の仙台は欠航にして
成田行きを優先させる、っていうことくらいもう少し想定に入れておけばよかったです


結局、成田行きは羽田便がいつ飛ぶかわからないということもあり(皆さん、振り替えて乗って来たので)満席で出発
ほぼ定刻に成田に到着し、3時間ほどの乗り継ぎでバンコクに向かいます
IMG_1642.jpg


・・・当然ですが続きます(Y)

| ツアーシステムスタッフブログホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。