FC2ブログ

社員旅行1班 IN カナダ(3日目)


三日目(7/3)は、ホテル(マウント・ロブソンイン)は、朝食が付いています。セルフでハンバーガーを作ってみました。ボリューム満点です。朝からハンバーガーを2個も平らげてしまいました。ヤバい!太ってしまう・・・・・・。

朝食後、雨がパラつく中、8時に出発。昨日、霧で見ることが出来なかったペイトー湖に向かいます。雨がやみ昨日より天気は、良さそうなので期待できそうです。約2時間のドライブ後、ようやく、アイスフィールド・パークウェイの最高標高地点のボウ峠に到着。峠から少し入った駐車場は、昨日は、早朝だったので、車が一台もいませんでしたが、今日は、駐車場は、ほぼ満車。キャンピングカー多く、駐車スペースを多く使うので、とめるのにも一苦労です。駐車場から10分ほど山道を登る(これが、結構な上り坂で息がきれます)・・・・・疲れたよ! ついにカナディアンロッキー指折りの絶景が広がる、ペイトー湖展望台に着きました。
カナダ
やったー!昨日の霧で見えない景色とは、一変。絶景ですよ! たくさんの人が良い場所を確保しながら、写真撮影してます。
再度、訪れて良かったです。
ところでこの湖、何かの形に似てませんか?

キツネの形の湖って呼ばれたりしています。 


混雑した駐車場をなんとか、抜け出してボウ湖に向けて出発。フリーウェイには、キャンピングカーの数が、多い事。7/04がアメリカの独立記念日で祝日だからか、カナディアンロッキーに向けて上っていく車も、たくさんあります。
しばらく南下すると、ボウ湖に到着。ボウ湖は、とても穏やかな湖です。ペイトー湖展望台に比べたら、とても空いています。
湖近くには、たんぽぽが一面に咲いていて、とても綺麗ですよ!
カナダ

さあ、旅も終わりに近づいてきました。一路、バンフまで進路を進めていきます。途中、道路脇に路駐の車をたくさん発見。やはり、
動物君を発見。熊さんです。一匹の熊が、のっしのっしと歩きながら、道路脇の餌を食べています。写真撮影している人々に目もくれず、ひたすら食べています。日本だとありえない光景ですよ!
カナダ

1時間程走ると、バンフに到着。チェックインには、少し早いので、旅の疲れを癒す為に、バンフ・アッパー・ホットスプリングスに行きました。
温泉です。温泉と言っても、日本と違ってプールのような施設に水着で入ります。
カナダ
子供でも入れる深さですので、小さなお子様も家族連れで、たくさんいました。35℃くらいの温度ですので、長く浸かっていられます。約40分くらいゆっくり浸かり、疲れも癒されました。
カナダ
入り口近くに源泉が流れる場所があり、あたり一帯に温泉らしい硫黄の香りが。
にごり湯。
でも‘プール‘はろ過、消毒されているのかほぼ無色透明無臭です。
カナダ
バンフの人気観光地、バンフゴンドラの駅も近くにあり駐車場は共用です。行ったときは激混みでした。
カナダ
 

最後の夜は、バンフパークロッジリゾートホテルに宿泊。
カナダ

バンフ市内の中心に位置しており、食事・買い物には、徒歩圏内で、とても便利でした。ホテルのコンシェルジュから夕飯の美味しい所の情報を入手。‘Saltlik’と言うステーキハウスを紹介されました。
カナダ
ウェイターの香港系カナダ人に薦められれたフィレステーキは、美味しかったです!腹ペコ過ぎて写真撮り忘れましたが。 満足しました。


最終日の朝食は、ホテル前にあるレストランMelissa’s Mistakes (メリッサズ ミステイクス)で食べました。
カナダ
窓越しに宿泊したホテルが見えます。
カナダ
エッグベネディクトが人気のお店でとても美味しかったです。
カナダ
同じように見えますが、右側がベーコン入り、左側がサーモン入り。
二人で1皿ずつオーダーしてシェアしました。どちらも激ウマなのでこのやり方、食いしん坊にはおすすめです!
地元の方も車を道路に横付けして朝食を食べにくるような人気店のようです。

朝食後、いよいよ、カナダとも、お別れです。空港に向かいます。あいにくの雨です。今回の旅行中は、お天気に恵まれ、良い眺めの写真も撮ることが出来、良かったです。

 ガソリン満タンにして空港には余裕をもって出発の2時間30分に到着しレンタカーを返しました。

エアカナダでのチェックインは、テレビモニターでセルフチェックイン。
カナダ

なんと、スーツケースを預けるのも、搭乗券をかざしてセルフで預けます。
カナダ

とても進んでます。ここまで5分しか時間がかかっていません。セキュリティチェックで手荷物検査とセキュリティーブースを通り抜けて完了。セキュリティブースで音がなった方は、手を万歳して別のブースで再検査します。
カナダ
それでも、とても空いていて10分かかりませんでした。

 ただ、悲しい事に、私達の乗る予定のエアカナダAC-009が機体故障で代替機に振り替えになってしまいました。来た時と同様に1時間遅れての出発でした。

いよいよ、カナダともお別れです。あっと言う間の4日間でした。カルガリー空港を無事出発し、成田空港へと出発です。来るときは、まだ疲れていなかったのでDVDを5本も鑑賞しましたが、帰りは、出発するとすぐ爆睡してしまいました。疲れてたのかなあ!
 途中、気流の乱れで、かなり揺れたりはしましたが、無事、成田空港に到着しました。成田空港では、小松便への乗り換えまで2時間以上ありましたので、日本食がなつかしく、ラーメンを食べました。やはり、食事は、日本が良いかな?
 カナダでのステーキも美味しかったけど、日本が良いですね。日本人ですから。
 成田/小松便は、定刻通りに出発し、無事、小松まで辿り着きました。

-追伸-今回、グローバルWifiを利用しました。カナディアンロッキー国立公園内では電波塔が立っていない為、利用できませんでしたが、その他エリアは、レンタカーの中でも、街の中でも、宿泊先でも、利用でき、大変重宝しました。

| ツアーシステムスタッフブログホーム |