【朝礼】八百長疑惑 -ys.doi


大相撲の「八百長」問題になっていますね

昔から、星の「貸し借り」という黒い噂は絶えなかったわけですけど
携帯電話の普及によって、それが浮き彫りになった、というのが実情でしょうか

ご存知の方もいるかと思いますが、力士は十両以上にあがらないと
給料(お金)を貰えません
下積みの力士は、給料を貰っている先輩力士やタニマチと呼ばれる後援者から
支えられて生きてるわけです

ここで、十両以上になった力士が、幕下に落ちることを懸念するわけです…


ま、その話はおいといて、ここで大事なのは
一部の力士がしでかした不祥事であっても、それは力士の八百長や力士の野球賭博
ではなく「日本相撲協会」という看板を汚す不祥事、であります

我が社に置き換えるなら
接客・応対・営業をしていただくのは社員である各個人かもしれませんが
有事の際は「ツアーシステム」という看板に関わって来るわけです

桶にヒビが入ると水がこぼれだして、やがて無くなってしまうように
一つの「不祥事」が屋台骨を揺るがしてしまうこともあり得ます

お客様との出会いを大切に、忠実に対応していきましょう

| ツアーシステムスタッフブログホーム |