FC2ブログ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

城崎温泉に行ってきました!  kahoku by CS


1/15-16の1泊2日で城崎温泉に行ってきました
何故城崎温泉?って感じですが、今まで行ったことがなくどんな感じなのか見てみたくなったので

朝7時30分に自宅を出発して、北陸自動車道へ
敦賀ICで降りてちょっと下道を走り舞鶴若狭自動車道から綾部JCTで綾部宮津道路へ

通常コース?ならそのまま国道走りますが、今回は丹後半島をぐるっと一回りしてから行くことにしました

高速をずっと走るわけではないので、時間がかかりますね
寄り道をしながらだったので、7時間30分もかかりました

今回は「但馬屋」という旅館に泊まりました
チェックインをしてお部屋に入ると・・・
2人利用の小さなお部屋でしたが、かわいらしい感じでした
とてもこじんまりとした旅館でゆっくりくつろげました
但馬屋和室


早速外にでて温泉街を歩いてきました
とりあえずロープウェイに乗って上から街を見下ろすことにしました
雪が積もっていて歩ける範囲も限られてましたが、上からの景色は絶景でした
雪の城崎

雪の橋立

それから降りて街を散策
湯めぐりは食事後にすることにしました

城崎温泉では“ゆめぱ”と呼ばれるシステムがあり、
おさいふケータイかICカードに登録すれば、お財布を持たなくても外湯めぐりや買い物とかができます
外湯めぐりは翌日10時まで利用可能
対応しているお土産屋さんや飲食店で利用した場合、当日の24時までなら利用可能で
宿泊旅館へつけ払いができるつけ払いシステムもあります
代金はチェックアウトの時に清算します
2010年11月にスタートしたシステムらしく、お土産屋さんの従業員の方も、まだよくわからない感じでした
ケータイ一つで外湯めぐりができるのは便利だなと思いました

あっという間に時間もすぎ、夕食の時間になりました
今回は「2人で別々プラン☆カニフルコース&特選但馬牛会席」のプランで予約をしました
2人ともそんなにカニは好きではないのですが、2人で別々にすると種類が増えるということで・・・
もちろん私がカニフルコース
とても食べきれる量ではありませんでした
但馬牛も美味しかったです

大満足の食事を終えて外湯めぐりへ!
普通なら浴衣に下駄を履いて外に出ますが、
この時期は浴衣に長靴です
少々かっこ悪いですが、みんなそうなので気にせずにぶらぶらしました
食事後なので、空いてるかと思いきや込み合ってますね~
とりあえず柳の湯へ行きました
入った時は3人だったのに、出る頃には30人くらいになってました
そして源泉が高いのか、熱いお湯にびっくり
そんなに長湯もできずさっさとあがってしまいました
女子できてれば、中で会話もできるけど、
今回は旦那との旅行だったので、入っても1人・・・
で、最初に入ったところが熱すぎたため、もう入りたくないと言い出し、結局1つしか入りませんでした
帰って旅館のお風呂に入りました
貸切風呂が3つあり、その内の一つ大釜のお風呂に入りました

ぽかぽかになってぐっすり熟睡できました

次の日は大雪が降る~って天気予報で言っていたので、
帰れなくなっては困るので、どこにも寄らずに帰ってきました
今度は国道を走って、そのまま来た道を戻りました
ただ、城崎や福井の方が雪がすごかったです
石川に戻ってきて雪が少なかったことにびっくりでした

なんだかんだであっという間に終わってしまいました
毎回寒い時期に寒い所へ行っているので、次回はあったかいところに行きたいと言われてしまいました
今度はどこに行こうかなぁ

| ツアーシステムスタッフブログホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。