コタキナバル!vol.1 by Komatsu-SM


コタキナバルへ行ってきましたー
出発前にどこそれ~?ってよく聞かれましたが…
マレーシア・ボルネオ島のサバ州/東マレーシア地区最大の都市です。
Kota Kinabaluと書くことから、KKと略されることも多くリピーターさんが多いところだそうです
今回はマレーシア航空のA/Oキャンペーンを利用して、3泊5日のんびりSlowLifeをテーマにKKを満喫してきました

さて、ボルネオ島と言えば…!
オランウータンを想像される方もいらっしゃるかとは思いますが、残念ながら全く登場しませんのであしからず

~Day.1~
まず関空からKKまで直行便が出ているのをご存知ですかー?
私も今回行き先をKKにするまでは知りませんでした
火曜日と金曜日の曜日運行ではありますが、約5時間半のフライトです
ですが、予定が合わず…往路はクアラルンプール乗り継ぎで、復路に直行便を利用しました。
関空-KLまではMH53/11時発の便で約6時間半~KL-KKまではMH2628/20時発の便で約2時間半のフライト!
MH531 MH532 MH533
KLでの乗り継ぎにわざと時間を取ったので、初日はほぼ1日がかりの移動…
MH53はANAとの共同運航便で、座席は2:4:2の搭乗率もそこそこでした。
ちなみに、マレーシア航空は72時間前からwebチェックインも可能です~
KLの空港に着くと、まずエアロトレインでメインのサテライトまで移動
エアロトレイン1 エアロトレイン2 エアロトレイン3
到着地がKLの方は入国審査…私たちは乗り継ぎの為、空港内をブラブラ~その間に、両替えをしておきました。KK到着時間が遅い場合、空港の両替所が閉まっていることがありますのでご注意を
そして、時間になりKK行きの国内線ゲートへ!っとその前に、1回目の入国審査がありました。
無事抜け、カフェに寄り道しながらKK行きに搭乗~いざKKへ
機内は断食明けのお祭りの為かマレー人がいっぱい!機内食も1回出ました!
ラマダン
そう!お気づきの方もいらっしゃるかとは思いますが…
マレー人はイスラム教の方が多く、出発日の29日はラマダン(断食)最終日だったのです。
そして、30・31日とハリラヤという断食月が明けた事をお祝いをするお祭りがあるのです他にもこの期間を利用して大型連休を取ったり帰省する方も多いのだとか!
よって、ムスリム経営の飲食店等のお店や屋台・土産物店はお休みの所が多かったです
今思えば、KL-KK間で機内食が出たのもラマダン中だったから

KKに着くと、2回目の入国審査!そして、すでに23時!
早速ホテルへ移動です時間も時間なので、移動手段はタクシーのみ…
出口を出て右に進むと、到着ロビー内にタクシーのチケットカウンターがあります。
タクシー
空港からのタクシーは全てチケット制になっており、行き先ごとに料金が決まっているので安心です(0時~5時は深夜料金扱いで5割増しになります
今回のホテルは「ネクサスリゾート&スパ・カランブナイ
ネクサス1 ネクサス2 ネクサス3
目の前は6kmに及ぶビーチ、後ろには山と森というロケーション!
空港や街から30~40分と少し離れている為、ホテル周辺には何もなく…その分ホテルライフが充実!
今回の私たちのテーマにもピッタリ~それに、予約時1ランク上のお部屋がスペシャルレートだったので即決でした
ちなみに、敷地の入口からエントランスまでは車で5分タクシー代はRM75!
さすがにこの日はチェックインをしてそのまま就寝~オヤスミナサイ
(チェックイン時、デポジットでクレジットカードorキャッシュでRM500必要です。)

~Day.2~
翌朝、鳥のさえずりとゆーよりうるさいくらいの鳥の鳴き声と共に起床
残念ながらお天気はくもりのんびりとテラスでお茶をしながら、朝食へ!
朝食はキングフィッシャーにてバイキング!タイミングがよければ、テラス席も利用できます
マレー料理が豊富で、アジアならではのヌードルがあったりとなかなかでした
キングフィッシャー
朝食後は部屋までお散歩~
今回私たちのお部屋はボルネオウイング2階建てのコテージが特徴です。
ボルネオウイング1 ボルネオウイング2 ボルネオウイング3
いくつかのコテージが繋がって棟になっており、その棟の場所によってはホテルメイン棟まで歩いて5~10分もかかるそうです。
呼べばカートが来てくれるそうですが、散歩がてら歩くのもオススメです
運良く私たちはメイン棟に一番近い部屋だったため、何かと便利でした
室内もかなり広く、2階だったため天井が高いー!南国を感じさせてくれるファンも回ってまーす
お部屋 バスルーム テラス
バスルームはバスタブとシャワーブースが別にあって、とっても便利!
蚊取り線香も置いてあるし、アロマも焚かれていました
あとは、シービュールーム指定にするとお部屋から海が望めます
このホテルには他にも、オーシャンウイングと呼ばれるメイン棟と通路で繋がっている5階建てのホテル棟もあります。
オーシャンウイング

さて、予定ではこの日の午後からアイラインドホッピングに行こうと計画していたのですが…予定変更
あまりにも広大なリゾートでアクティビティーも充実しているので、今日1日は現実逃避のんびり贅沢にリゾートを満喫しようではないかと
そして、プライベートビーチとプールで完全にセレブ気分
ビーチ2 ビーチ1 ビーチ3
途中、スコール&ランチのためプールバーに避難
プールバー ジョー プール
でも、我慢できず仲良くなったチャイニーズやマレー人たちとスコールの中プールではしゃいだり…。とても有意義な時間を過ごせました
夕方、一旦部屋に帰りシャワー後レンタサイクルでホテルを一周~のつもりが、あまりに広くてUターン
足が疲れたと、プール係員のレイモンドにおすすめの足ツボマッサージをしてもらったり~

その後、夕食にしよう!っとレストランに向かったものの、チャイニーズの団体に遭遇してしまい入る気になれず…
ルームサービスにしましたレストランで食べるのと同じぐらいの料金でした。
ナシゴレンとナシレマッにサテーとフルーツ
ナシゴレン ナシレマッ サテー
ナシレマッはココナッツでお米を炊いたもの!関空で知り合ったマレー人の女の子曰くオススメだそう
お腹一杯になったところで、メイン棟から聞えてくる心地よい音楽と共にテラスで語り合いました
時計も見ずに行動していたにも関わらず、なんだかんだ早めに就寝~

サンセット

次の日は、まさに世界の車窓から「北ボルネオ鉄道」乗車だぁあああ

| ツアーシステムスタッフブログホーム |