FC2ブログ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ciao!イタリア!【ミラノ・ベローナ編】 Komatsu-SM


12月頭!大寒波の中、いざイタリアへ!
嵐を呼ぶ女として有名な私Mが北から南まで主な観光地めぐった今回の旅、
1000枚以上撮った写真の中からいくつかピックアップしつつ、それぞれご紹介していきまーす
ちなみに、写真メインでございます!

まずは、オシャレの街ミラノ!行き交う人がすべてシャレオツに見える~
世界最大級のゴシック建築として知られているミラノ大聖堂ドゥオーモ。
全長158m・幅93m・高さが108mで内部の面積が1万1700平方メートル、135本の尖塔、2245体の彫刻との融合美はまさに圧巻の一言です。
ナポレオンの命により、約500年の時を経て完成したそうですよ~さすがです

ミラノドゥオモ

その横にはヴィットリオ・エマヌエーレ2世アーケード。
プラダの本店があります!

ヴィットリオ・エマヌエーレ2世アーケード

そして、忘れてならないのがサンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会!
いわゆるマリア様ありがとう教会
誰もが1度は目にしたことがある、あの有名なダ・ヴィンチの最高傑作で世界遺産の「最後の晩餐」が描かれています!
(厳密には旧ドミニコ派修道院の食堂)
どーしても見たかったんです!今回の旅のメイン~
とにかく、予約なしではなかなか入れないうえに厳重な管理で1回に25名限定15分間のみの入室制限。
もう少しだけーってちょっとネバってみましたが、追い出されました~
ただガンバって予約を取るだけの価値はあります!

サンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会 最後の晩餐
                       ↑撮影禁止のため、絵葉書にて。


ローマ・フィレンツェ・ベニスに次いで観光客の多い主要都市ベローナ!
シェイクスピアの名作ロミオとジュリエットの地と言ったほうがわかる方が多いかも!?
狭い路地から入り、小さな中庭に~正面にはジュリエット像、右上には「おぉ、ロミオ様~」のバルコニー。
建物の壁や中庭に続くアーチの横壁には世界各国の女性が幸せを願いラブレターを
ジュリエットに恋愛相談する人もいたり、もちろん返事も来るそうですよ~。
おまけに、ジュリエットの右胸を触ると幸せになれる、好きな人と結ばれるとかなんとか…。
ベローナ  ロミジュリ

機内で見た映画「Letters to Juliet」
ジュリエットからの手紙の返事を書いているのはボランティアさんだった事が判明!
そして、内容がまたイイんです!泣けます
日本未公開の作品ですが、機会があればぜひ見ていただきたい映画でした~。

ジュリエット

って事で、ミラノ・ベローナ編はここまで!



| ツアーシステムスタッフブログホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。