FC2ブログ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NEW CALEDONIA bySHIMENO-KO


2泊4日(前泊1泊)でニューカレドニアに行ってきました
2月の雪降る寒い寒い北陸を離れ南国に非難することにしました


2/13(月) 前泊
この日のうちに関空まで移動です
飛行機が14日午前便で集合が9時50分のため前泊しました
冬の時期は雪が心配ですからね

サンダーバード30 金沢(14:57)-新大阪(17:30)
はるか35    新大阪(17:45)-関空(18:49)

約4時間の電車の旅
今回はスーツケースが小さかったので電車の上の荷物入れに納まりました
ちなみにはるかは入口入ってすぐにスーツケースを置く専用スペースがあるので
大きな荷物の方も安心です

関西空港駅に到着して改札を出たら左側にこの日の私達の宿泊先
ホテル日航関西空港がすぐ見えました
関空の中でも空港に一番近いのがこのホテルです
関空

外はもう暗いのでチェックインを早々に済ませ、
空港内に移動して関空内のレストランにて夜ご飯を食べました
この日は明日のために早めに寝ることにしました



2/14(火) 1日目
朝起きて着替えを済ませ、レストラン「ザ・ブラッセリー」にて朝食です
パンがおいしくって朝からつい食べ過ぎてしまいました・・・

お部屋に戻り、荷造りを済ませ9時30分にチェックアウト
いざ空港内へ
関空の国際線出発ロビーは4Fです

今回利用する航空会社はエアカラン
ニューカレドニアの国際線を運行している会社で
エールフランスとの共同運航便です
フランス領ということも影響しているのか、
搭乗口で待っている方の多くが外国人でした
聞こえてくる言語もフランス語が多い気がしました
本国フランスから来る方が日本で乗継をする方が多いのかもしれないですね

カウンターで手続き後両替をしました
ニューカレドニアの通貨はパシフィックフラン
タヒチなどと同じ通貨です
だいたい1パシフィックフラン=1円くらいです
お金

写真ではわかりにくいですが、とっても大きくていつも使っているお財布には
入りませんでした


降る関空を後に空路ニューカレドニアへ
飛行機

約8時間45分の空の旅です
今回は30分出発が遅れました・・・

2/14 SB0881 関空(12:20)-ヌメア(トントゥータ空港)(23:05)

日本とニューカレドニアの時差は2時間で
ニューカレドニアが日本より2時間進んでいます
フライトは長いですが、あまり時差がないので時差ボケの心配はないです

機内の設備ですが、座席はエコノミーですからあまり広いとは言えません
備品として座席に置いてあるものは写真の通りです
機内
アイマスクや歯ブラシなどはうれしいサービスですね


機内食は全体的においしかったです
機内食は昼食と軽食の2回ありました
機内食1  機内食2

機内の後方にカップ麺などセルフで食べ物が置かれているサービスもありました

長い空の旅を終え、ニューカレドニアの首都ヌメアのトントゥータ空港に
到着したころには外はもう真っ暗です(夜の11時過ぎですからね・・・)
入国審査など手続きを済ませ、到着口へ
夜遅くにもかかわらずかなり現地の人がいてびっくりしました
空港

南半球で日本と季節が逆なのでニューカレドニアの2月の季節は夏
久々の暖かさにうれしくなりました

今回はランドコミュニケーションズ・ジャパンに手配を依頼しました
ガイドさんと合流をしてホテルへ
この日の送迎は私達だけでした
トントゥータ空港からホテルまでは車で約1時間かかります

今回はル・メリディアン・ヌメアに宿泊しました
玄関  ロビー

デラックスクラスのホテルなのでお部屋も広くて、
お風呂はバスタブとシャワーブースが分かれていました
風呂  シャワー
部屋  景色
全室バルコニー付きです
歯ブラシなどはお部屋に置いてないですが、フロントに行けばもらえます


ホテルに到着した頃は夜中の1時近くでした
翌日、早朝からオプションを入れていたのでこの日は急いで身支度をして就寝しました

| ツアーシステムスタッフブログホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。