FC2ブログ

社員旅行3班 IN スペイン④⑤


4日目1/16今日で楽しかったスペインともお別れです。
またまたフィンランド航空にてヘルシンキ経由機中泊にて
明日1/17朝には名古屋セントレア空港着となります。

◎1/16マドリード10:20発--AY1662--15:30着/ヘルシンキ17:15発--AY79--機中
◎1/17--09:50セントレア着/名鉄にて所要約40分名古屋駅着JR「しらさぎ号」にて金沢着

この日の朝食はもう決まってます。
ホテルから徒歩7~8分の所にある【CHOCOLATERIA SAN GINES】チョコラテリア サン ヒネス
チョコレートチュロスの超有名店
早朝 街はまだ真っ暗な中4人でモソモソ歩いてお目当てのお店に着くと
そこだけほんのり明るいレトロなお店があります。
お店③

濃厚ホットチョコレートにチュロスをつけて食べるのが定番、おいし~ 何本でもいけます。
_convert_20200216172913_20200220183201690.jpg  0.jpg


お店には来店した有名人の写真がギッシリ張られてますが誰なのかサッパリわからず失礼~
お店の中②

ホテルにもっどてチェックアウト後70:30頃タクシーで空港へ
タクシーは均一30ユーロ追加料金なし、20分程でマドリード空港着です。
空港はわりとすいてます。

朝空港マドリード


フィンエアの登場手続きも各自スムーズに荷物も預け、のはずが
ブーツっぽい靴を履いている人はその場で脱いで籠に入れX線を通さないといけないそうです。
あわてて靴を脱ぎしかもX線チェックに引っ掛かりボディーチェックとなりました。な~ぜ?
それでも無事飛行機に乗り込みほっと一息、弾丸スペインともお別れです。

機内   機内⑤
 DSC_0189 (2)


FINAIRは行きと同じく軽い飲み物が出ます。もちろんブルーベリージュースがお薦めです。

ヘルシンキ空港に着くと珍しく一番後ろのドアからタラップで外に降り、歩いて空港へ行きました。

0_202002201546533b2.jpg 空港移動

空港は標識が至る所にあるのでとてもわかりやすいです。
案内板ヘルシンキ トランジット


色々な国の人が行き来してヨーロッパらしい雰囲気です。
乗り換え便出発まで2時間程、空港を眺めながらコーヒーとお菓子で軽くお茶しました。
お茶ヘルシンキ空港 ヘルシンキ空港


さあいよいよ帰りの機中泊、寝れるかなあ~ いやいや、皆映画観てるし~

2/17日AM9:50分無事セントレア空港到着、みんな元気です。
機内で日本の税関申告書をもらい書きました。
名古屋着⑤

セントレア空港の特徴の一つは空港内に大浴場があることです。
機中泊で疲れて到着した後大浴場で心も体もゆったりするのもお薦めです。
空港内は至る所に忍者と侍をアピールしています。外国人ウケするんでしょうね。

温泉 忍者と侍を

名鉄で40分名古屋駅に着きます。
JRしらさぎ号にて名古屋から3時間程で金沢駅に到着
ちなみにしらさぎ号に車内販売はありません。
充実の弾丸スペイン
…お疲れ様でした。
もし次行くとしたらサグラダファミリアが完成した6年後…ですかね








社員旅行3班 IN スペイン③


3日目 
今日は、スペインの首都マドリードへ。

早朝にホテルをチェックアウト。
さぁ、しゅっぱ~~つ。

お世話になりましたぁ。
新幹線に乗るよ~
外は寒いけど、
気持ちは上がってるぅ。

05:45ホテル出発。歩いて約10分。
05:58カタルーニャバルセロナ駅到着。
国鉄3号に乗り、
15815811050.jpeg

06:18カタルーニャバルセロナ駅出発。
06:23サンツ駅到着。


駅構内で朝食購入。
ホットコーヒーのテイクアウトを
伝えるのにひと苦労。
隣の人が助けてくれて購入できました。

荷物のセキュリティを通り、
楽しみにしていた新幹線「AVE」に
乗ってマドリードへ。
15815825830.jpeg

チケットは、Mesa(4人につき1テーブル)
を事前に日本で手配し購入。
通常運賃が11,000円位が
Mesaにすると、5,800円位になる。
乗りたい時間にMesa設定があって
超ラッキーでした。

わくわく。
とうとう乗れるよ~~新幹線ッ。
念願叶うぅ。
15815825220.jpeg

キャリーケースは、荷台に。
15815809580.jpeg


07:05サンツ駅出発。
15815908330.jpeg

マドリードまでは、外を眺めながら・・
薄暗い景色、
霧がかかり、
だんだん明るくなり、
今日の天気はどうなんだろ~、
と思いながら、、、
あと少しで到着~、
なんだけど、
外の景色は、広大な平野、
首都に向かってるの?
と思わせる景色でした。
10:00マドリッドアトーチャ駅到着。
着けば、都会でした。
15815825510.jpeg


あ、新幹線には、
コンセントありました。
私たちの隣席4人は、
パソコンを操作してたな。


到着後、マドリード駅でトイレに入ったら、
こんなものが。。。珍しい~~
有料トイレだったぁ。
話のネタに入ってみたよ。
15815900100.jpeg

券売機で、0.6ユーロを支払って、
テーマパークに入場するときの
ガラガラ金属を押しながらトイレに。

ちなみに、ここだけが有料でした。

次に目指すは、今日泊まるホテル。
場所はソル駅へ。


地下鉄乗車をさけてきたが、
10分位だし、乗ってみることに。
15815824490.jpeg

案外、大丈夫。
私たちの厳重警戒が周りにも
ひしひし伝わってたかな。

メトロを探し、券売機でチケット購入。
券売機の係の方に買い方を教えてもらい、
この1枚で4人分。
自動改札は、強引に4人通過をした事も。
通れたし、問題なし。
15815812390.jpeg


10:35アトーチャ駅出発。
10:45ソル駅到着。
マドリードの繁華街の駅。
15815818800.jpeg

メトロでは厳重注意をしていたのに。
ソル駅のマヨール広場で、
やってしまった。

あ、プーさんがいた。
満面の笑みで写真を
一緒に撮ったら、両手を出され、
お金をねだられちゃった。
15815811390.jpeg

ま、これも楽しい思い出に
なったよね。
みんなの癒し写真になったのは、
言うまでもないかな。


ホテルを探してる時にプーさんに出会ったが、
ホテルが見つからない。

11:00ホテル発見。
午前中にも関わらず、お部屋に
入れてくれました。
荷物もお部屋やし、安心して外出。
とても親切なホテルで良かったな。

ホテルの場所は、ソル駅を出て1分。
立地最高。
ホテルの名は、
PETIT PALACE PUERTA DEL SOL
(プチパレスプエルタデルソル)

エレベーター横には、ベビーカーや
自転車が置けるスペースがありました。
お部屋は、2段ベッドと正ベッド2台で
最後の夜は、4名1室。


身軽になった私たちは、
向かうは、トレド。

11:35ソル駅出発。
11:45アトーチャ駅到着。

スペイン国鉄レンフェ(Renfe)
で片道新幹線AVANT利用。
チケットは、アトーチャ駅で購入。
あちこち行かされ、やっと
当日購入の窓口で手に入れましたぁ。
出発ホームは直前に決まるので、
モニターで確認。
片道12.90ユーロ。
目指せ、トレド。
15815915050.jpeg



12:20アトーチャ駅出発。
12:53トレド駅到着。
着いた~~
終着駅で安心だぁ。


トレド駅の外観
15815819030.jpeg

トレド駅の中
15815819220.jpeg

トレド駅の外
15815822550.jpeg


2階建てツーリストバス。
(駅からはソコドべール広場まで直行)
15815823430.jpeg

トレドの街に入る橋を渡りたくて
片道列車を企て、歩いて10分。
アルカンタラ橋がこちら。
15815824780.jpeg



トレドは、思っていた以上に
滞在したなぁ。4時間滞在。
世界遺産の街
うん。納得!
15815873550.jpeg

トレド大聖堂
ソコドべール広場
サンタクルス美術館
サント・トメ教会

思い出しても楽しかった、な。
サント・トメ教会を探し続け、
歩いて歩いて歩いて歩いて歩いた。
街は小さいのに、迷うように
作られた道にまんまとハマリ、
疲れて、途中でアイスを食べて
ひと休み。
それでも見つからず、予定滞在時間を
2時間もすぎてしまった。

もう、意地でサント・トメ教会を
見学しなければ帰れない気持ちに
させられ、やっと見つけたのがこちら。


入場料3ユーロ
教会の中は写真禁止です。
かなり狭い。
入ったら、すぐ出口。
とても大きな絵画が飾られてありました。
教会に入らなければ観れない絵画。
探して、入館できて良かったです。

トレドは、石段、坂ばかりの街でした。
28,000歩歩いたらしい。

目的を達成し、トレドにお別れ。
充実感は半端ない。
とても楽しかったな。
帰りはエスカレーターを見つけ、
楽して下りて、バス停に一直線。

予想以上にバス停が遠かった。
エスカレーターを下りてから
10分ほど歩いたかな。


バスチケットを窓口1階で買い、
エスカレーターで下りると乗り場
があります。
チケット購入は各自でしたため、当初、
座席はバラバラでしたが、運転手さんの
計らいで、好きな席に座れました。
片道料金 5.55ユーロ
16:29トレド出発。
17:08マドリード(PLAZA ELIPTICA)到着。
思ったより早く、バスが到着しました。
次は、地下鉄で移動。
17:18PLAZA ELIPTICA駅出発。
17:27Legazpi駅到着。
17:32Lagazpi駅出発。
17:40 ソル駅到着。

ソル駅到着後、ホテルを通過し、
歩いて5分位で、
サンミゲル市場へ行きました。
おしゃれな市場。
15815874310.jpeg

1916年に現代風に改装し、数十店舗が
出店しています。
ガラス張りなので、ライト点灯すると
雰囲気がいい。
ワイン、タパス、魚介類、フルーツ、
ケーキ、生ハム、オリーブ漬・・
市場中央には、イートインスペース。

今度はゆっくり来たいなぁ。
フルーツ買いました。
美味しかったです。

ホテルで15分程休憩。

18:20ホテル出発。地下鉄に乗り、
ソル駅からアトーチャ駅へ。

アトーチャ駅到着。
徒歩で10分。
世界三大美術館のひとつ
プラド美術館へ。
入館料15ユーロ。
月~金曜18時~20時 入館料無料
日、祝日17時~19時 入館料無料
なんて素晴らしい。
もちろん絵画も素晴らしかったです。

無料入場は予約の必要はありません。
窓口ではなく、入り口で無料の
入場券を発行してもらえます。

入場時、セキュリティ検査をします。

混雑なく、すんなり入場ができました。

エレベーター付近にあるロッカーに
荷物を入れ見学。

見応えのある美術館でした。
とにかく広くて、展示数が多い。

人気の美術館なので、混雑時は
長蛇の列になるようです。
有料の時間は、事前予約ができますが、
日時変更や払い戻しができません。
支払いはクレジットカードのみです。
予定通りに行ける方は、予約されて
行くのもいいと思います。

閉館まで見学したあとは、

国立ソフィア王妃芸術センターへ
~の予定。しかし、相談の結果、
時間がなくて断念。

こちらも時間によっては入場無料
になります。
アトーチャ駅から徒歩で10分。
10時開館。
入館料5.55ユーロ。
火曜日が定休日。
月、水~土曜 19時~21時 無料
日曜日  13時30分~19時 無料

機会があれば、ピカソの作品を観に行きたいな。

プラド美術館を出発し、
地下鉄でアトーチャ駅からソル駅へ。

ソル駅は、バルばかりでしたが、
魚介のパエリアを食べたくて、
いざ美味しそうなお店を探すと
なかなか見つからないもの。

直感で入ったお店は、不思議なお店で、
お客が私たちだけだとしても開けるかな~、戸。
パエリアを作ったあとは、出入口の戸を開け、
空気を入れ替えてました。
戸を開けられると、寒い・・・・
戸を閉めても、また開けられて。

本場のパエリアは、水っぽいのかな。
昨日のもそうだったし、そんなもの。
なのね。
と思うことにして、
かんぱ~~い。

最後の夜は、バルのはしご酒の予定。
だったんだけど、私が疲れすぎて、
ホテルで休憩したがさいご。
私の回復を待っててくれたみんなも
シャワーを浴び、一人二人と眠りの
世界へいってしまいました。
楽しみにしてたのに、
本当に本当にごめんねぇ~。


お風呂はシャワーブースのみで、
床が浅く、お湯を出しっぱなし
にすると、溢れ出てしまうので
浅い床は、こまめにお湯を止めよう。
今後に活かしていこう~~。

楽しかった1日が終わり、
明日はもう、帰国です。

おやすみなさい。



社員旅行3班 IN スペイン②


2日目スタート

この日は1日観光ツアーに参加しバルセロナ市内をまわります
メインはサクラダファミリア・グエル公園・カサバトリョ・フラメンコショーの鑑賞です!

ガイドさんと凱旋門で合流のためまずは凱旋門近くのこちらのお店で朝食をとりました
20200208143114671.jpeg


ホテルからは徒歩移動で20分ほど
店内のショーケースから各自選んで朝食

20200208143138a08.jpeg
20200208143328e83.jpeg


朝からボリューミーでお腹いっぱいになりました!!

朝食をすませ、集合場所の凱旋門へと移動
集合時間まで少し時間があったので写真をとってもらいました
20200209162538d8d.png
ここでガイドさんと合流
ガイドさんの名前はフランシスコ・ザビエルさん!
冗談ではなく本名のようです(笑)

ツアー中は基本的にバス移動になります

まずはモンジェイックの丘の展望台へ
モンジェイックの丘はバルセロナ市西側にあり
バルセロナ市内を眺望できます


遠めですがサクラダファミリアも見えました
今から行くのでわくわく!!

バスへもどり次はいよいよサクラダファミリアへむかいます
サクラダファミリアはスペインが誇る建築家ガウディの作品
完成までに300年以上要するといわれており
今も建設中という珍しい世界遺産です
完成は2026年予定と発表されています

今回は入場+エレベーター付のツアーに参加したため
窓口に並ばず入場できました!!
ちなみに現地でチケットを購入する場合は
入場20ユーロ エレベーター+ガイド付33ユーロです(2/5現在)
枠がいっぱいになるとチケット販売が終了になってしまうみたいなので
事前に公式サイトなどで購入をお勧めします!

前置きが長くなりましたが外観と内装の写真です



エレベーターで昇り帰りは約400段の階段をひたすら降りました
つかれたー

途中工事の様子をまじかで見れる場所もありました


午前中の観光はここまで
お昼からの観光までは自由行動のため
ガイドさんに聞いたお勧めの場所でランチをとることに

凱旋門の近くのためタクシーで移動しました
10ユーロ 10分程で着きました!

こちらがお昼を食べたお店です


ポテトと本場のパエリアが食べたかったのでパエリアを注文してみました!


パエリアは食感がリゾットに近い感じ
なんか思ってたのとちがう・・・
パエリアはまた明日再チャレンジしてみよーということになりました

あまり食べなかったのでもうちょっと食べよー!
ということになり次のお店へ

サングリアとビールで乾杯
スペイン風オムレツとサラダとチョリソーとチーズの盛り合わせを注文したはずがなぜか頼んでないものまで


結局食べきれず午後観光へ(笑)
ガイドさんと再び合流し観光バスでグエル公園へ

グエル公園はトカゲのオブジェがあることでも有名なガウディの代表作!
カラフルでかわいい建築物なので私も行ってみたかった場所のひとつです



こちらもツアーのためチケット購入の列に並ばず入場できましたが
現地ですとチケット購入の際8.50ユーロかかります(2/5現在)

次はバスですカサ・バトリョへ
こちらもガウディの有名な建築です


外観だけでも楽しめますが
内部も様々な美しい装飾があり入場する価値ありです


次は本日のツアー最後なりますが
フラメンコショーを観に行きます💃

劇場までは各自で移動のためガイドさんとはここでお別れ
1日ありがとうございました‼︎

カサ・バトリョから徒歩移動20分ほどで劇場へ

本場のフラメンコショーわくわく!!

フラメンコショーはワンドリンク付か食事付か選べるようですが
今回はツアーにて予約のためドリンク付
またまたサングリアを頼みました!笑



1時間程でしたが迫力のある見応えバッチリのショーでした💃
1日中の観光で疲れて途中うとうとしてしまいましたが...
しっかり全部観ました!!笑

ショー鑑賞を終え次は夕食をとることに!
ホテル近くのおしゃれなお店にしました
あまりお腹空いてないねー少なめにてしよー
と相談しながらもサラダと2種類のピザを注文
20200209160817dc7.jpeg
202002091602033eb.jpeg


結局全部食べきれませんでしたが・・・
ワインとともに美味しくいただきました

ホテルに戻り明日に備えて就寝😌
ガウディづくしの観光とたくさん食べて
バルセロナを満喫した1日でした!!

ー3日目につづくー

社員旅行3班 IN スペイン①


1/13(月)~1/17(金)でスペインに行ってきました!!
女性4名、3泊5日弾丸女子旅です

こちらが今回の旅程になります

1/13(月) セントレア発(11:55)-AY080便-ヘルシンキ(15:10)
       ヘルシンキ(17:25)-AY1653便-バルセロナ(20:20)⇒バルセロナ2泊

1/15(水) バルセロナ(7:05)-スペイン新幹線AVE-マドリッド(9:50)⇒マドリッド1泊
      
1/16(木) マドリッド(10:20)-AY1662-ヘルシンキ(15:30)+1
1/17(金) ヘルシンキ(17:15)-AY079-セントレア(09:50)

せっかくならバルセロナマドリッドも両方行きたい!!と欲張った結果
ものすごくハードなスケジュールになりましたが…
最初から最後までしっかりスペインを満喫してきました

それではスペインの魅力を紹介していきます

▼金沢駅集合5:30

5:48発のしらさぎで名古屋駅へ⇒名鉄に乗り換えてセントレア
しらさぎが3時間、名鉄が40分ほどかかるので空港には9時半頃到着です

着いてすぐチェックインができたのでフィンエアーのカウンターで荷物を預けて
WI-FIを借りたり、両替をしたりして搭乗開始まで時間をつぶしました

▼セントレア(11:55)-AY080-ヘルシンキ(15:10)

日本からスペインに行くには、成田-マドリッドのみ直行便が飛んでいますが
今回はヘルシンキ乗り継ぎのフィンエアーを利用しました

フィンエアーを利用するのは今回が初めてです!!
乗ってみた感想としては「また使いたい!!」と素直に感じました

フライト時間はヘルシンキまでで約10時間ほどありましたが
設備、機内サービスやスタッフさんの対応、すべて満足でした

私達はエコノミークラスの利用でしたがビジネスクラスもあります
写真はビジネスクラスです!!
IMG_2977_convert_20200121170458.jpeg

各席に備え付けられているスクリーンはタッチパネル式で日本語にも対応しています
映画・ゲーム・コミック等アミューズメントも充実しており全く退屈しません
また利用した機体にはUSBの差し口もあり充電もバッチリです
IMG_2979_convert_20200121165817.jpeg

離陸後30分ほどすると念願の機内食がでてきました
IMG_2981_convert_20200121170002.jpeg

機内食はメイン料理を2種類から選択することができ、
配り始める前に日本語で事前にアナウンスしてくれます

食事と一緒にビールやワインなどのアルコール類やソフトドリンクも頼めますが
私のおすすめはダントツでブルーベリージュースです(写真忘れました…
日本ではあまり馴染みがないかもしれませんがすっきりとしていて美味しかったです

また配られる紙コップや紙ナプキンが「マリメッコ」(フィンランド生まれのアパレルブランド)の
デザインに統一されていてこれまたものすごく可愛くてテンションがあがります

消灯後は各自映画を見たり、睡眠をとったり到着まで過ごしました
到着1時間前くらいになると再び軽食が配られて予定時刻よりも30分ほど早く到着です

ここからは乗り継ぎに関して説明します
海外の空港での乗り継ぎを不安に思う方はたくさんいると思います…
が!!ヘルシンキの空港はとても分かりやすく、なんなら日本語も通じました(笑)

まず機内から降りる前に席のスクリーンで乗り継ぎ便の搭乗ゲートを確認しました
IMG_2986_(1)_convert_20200121170055.jpeg

ただし変更もありえるとは思うので必ず空港内のモニターでも再確認は必要です
降りた後はひたすら「乗り継ぎ」の標識に向かって移動です
IMG_2990_convert_20200121170139_20200121171158c48.jpeg

ちなみにスーツケースは最終目的地までスルーなので
乗り継ぎ地では特に受け取りは不要です!!

そのまま進んで行くと…保安検査場に辿り着きます
IMG_2992_convert_20200121170214.jpeg

パスポートと乗り継ぎ便の搭乗券をかざしてゲートを通り、
コートや靴を脱いで荷物をケースに入れて保安検査を受けます

ここで驚いたのが各ゲート付近に補助スタッフがいたことです
日本人の方ではないですがどこを進んでいけば良いのか、
手元には何が必要なのか、簡単な英語で教えてくれたのでとても助かりました

保安検査を抜けた後は免税店やカフェなどがたくさん立ち並ぶエリアにでます
検査場をすぐ出たところにもモニターがあるので再度搭乗ゲートを確認して、
乗り継ぎ便の出発までひと休みです

そして【PASSPORT CONTROL】(入国審査)を通り出発ロビーへ向かいます
入国審査ではパスポート/eチケットを提示していくつか英語の質問に答えて
パスポートにスタンプを押してもらいます
質問は
・どこに行きますか?
・何日間滞在しますか?
・何しにいきますか?

私は上記3つだけ聞かれましたが、これは人によって様々のようです
入国審査と言えば、真顔の審査員の対応に威圧感を感じることが多く私は苦手だったのですが、
「こんにちは〜」から始まり「どうもありがとう」で終わる、とてもフレンドリーな方が
対応してくれたのでとても楽しい入国審査になりました(笑)

そして搭乗ゲートに向かい出発のアナウンスを待ちます
いよいよあと3時間のフライトを乗り切れば念願のバルセロナです
IMG_3006_convert_20200213114836.jpeg

▼ヘルシンキ(17:25)-AY1653-バルセロナ(20:20)
外はすでに暗くなり始めていましたが定刻通り、乗り継ぎ便も出発です

3時間の短いフライトになるため、ドリンクサービスのみで機内食やアミューズメントのサービスもありません
すぐ寝てしまったので気づいたら到着していました
バルセロナに着いてからもまだ移動+夕食の予定があるの体力温存TIMEです

機体自体も小さく席数も3席+3席ですこし狭めにはなりますが乗り継ぎ便なら
こんなものなのかな、という感じです

▼空港-ホテル

現地時間20時過ぎ。飛行機の長旅はやっと終わりましたが、もうひと頑張りです
空港からホテルへはエアポートバスで移動です!!

到着ロビーに出たあとはバスの標識に向かって乗り場を目指します
(スペイン語が読めなくても標識にはバスの絵も書いてあるので比較的分かりやすいです)
IMG_3013_convert_20200213114940.jpeg


空港からバルセロナ市内への移動はバスの他にも国鉄地下鉄タクシーがありますが、
到着時間が夜であること、大きなスーツケースを持っての移動になるため
スリなどの治安問題を踏まえると一番安全なバスを選びました

ここでバスの説明です
空港から市内中心部のカタルーニャ広場まで運行するバスは10分〜15分間隔で運行してます
停留所は3つあり、最終地点までは約35分、料金は5.9ユーロ(日本円で760円程)です

チケットの買い方ですが、私たちは乗り場近くの券売機を利用してクレジットカードで買いました
他にも事前ネット予約やバス車内で運転手から購入することも可能です
全て同料金ですが車内購入の場合は20ユーロ以下の現金しか使うことができないので注意です

バス車内はスーツケースを置く棚があり、WIFIを利用することもできます
IMG_3015_convert_20200213115011.jpeg

観光客にとってはありがたいですね

電車利用に比べれば料金は割高にはなりますが、
観光客がほとんどで、途中から乗ってくる乗客がいないので安心です
IMG_3016_convert_20200213115043.jpeg

さてカタルーニャ広場でバスを降りてホテルまでは歩いて5分、
1.2泊目の宿泊先は【エル アベニーダ パレス】というホテルです
正直立地の良さと料金だけで選んだのですが
外観も内装もヨーロッパ調の豪華さを感じるとても素敵なホテルでした
IMG_3025-1_convert_20200213115230.jpeg

ロビー近くにはかわいいお菓子もあって自由に食べてもいいとのこと
IMG_3369_convert_20200213115632.jpeg

チェックイン手続きをしていると隣から日本語が…
見てみると隣のカウンターで日本人のご夫婦が手続きをしていました

IMG_3017_convert_20200213115103.jpeg

洗面台が2つあるのは女子旅には特に嬉しいですね
IMG_3023_convert_20200213115131.jpeg

さてお部屋に荷物を置いてすぐ夕食を食べに出発です
この時すでに22時頃です(笑)
IMG_3026_convert_20200213115258.jpeg

宿泊ホテルの並びにある【CIUDAD CONDAL】というバルです
歩いても徒歩1分ほど!!ものすごく近い!!
IMG_3030-1_convert_20200213115336.jpeg
初日の夕食はここ!と日本で決めてました

お店に入るとお客さんで溢れています
店員さんに名前を伝えて呼ばれるのを待っていると
10分ほどで2階席へ案内してもらえました
IMG_3035_convert_20200213115427.jpeg
とりあえずビールをすぐ注文

メニューをみると全てスペイン語
どこを読んでも何が書いてあるかサッパリわかりません

そこで考えた結果・・・
スペインらしいものが食べたい」「店員さんのオススメを持ってきてください
と英語で注文しました

これがフードファイトの始まりです(笑)
IMG_3041_convert_20200213115449.jpeg

IMG_3045_convert_20200213115514.jpeg
この辺りまではよかったのですが…

まだまだでてきます
IMG_3048_convert_20200213115534.jpeg

IMG_3050_convert_20200213115555.jpeg

結局食べきることはできませんでしたが…
本当にすべておいしかったので大満足です
注文の仕方は気をつけようねと4人みんなで誓いました(笑)

さて長かった1日もやっとおわり・・・
明日からいよいよ本格的に観光スタートです


タイ国際航空利用 バリ島研修(TGでら夜便バリ) 6日目(最終)


おはようございます
名古屋はあいにくの雨ですが、日本に無事到着する事ができました

到着ロビーにて解散式をして約5日間一緒にいた仲間ともお別れです
私だけ石川県に帰ります

セントレア発着タイ航空利用バンコク経由のバリの旅はこれにて終了です
一緒にホテルを巡った旅行会社の方、特に主催して添乗までしていただいた、旅行会社のKさん。本当にありがとうございました。

6日目のご報告はこれにて終了となりますが、この記事を最後まで読んでいただいた方、本当にありがとうございました。バリに行く事になった時、何かこの記事を思い出していただけたら幸いです

また、旅行商品として「TGでら夜便バリ」という変わった名前のパンフレットも旅行会社に置いておりますので、手に取っていただけたらありがたいです

また少しでも良いと思ってくれた方、チャンネル登録していただけたらありがたいです(笑)

どうもありがとうございました
まったね~、ばいばい~(^-^)/

前ページ | ツアーシステムスタッフブログホーム | 次ページ